第60回欅祭運営に関するご寄付のお礼と報告について

第60回欅祭運営に関するご寄付のお礼と報告について

 

平素より、成蹊大学欅祭本部の活動にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。

昨年度の第60回欅祭[2021年11月20日(土)、11月21日(日)テーマ:『Re』]につきましては、事前入場チケット制による入場制限、及びYouTubeを用いたライブ配信などの新しい取り組みに挑戦いたしました。

例年とは開催様式が異なり、来場者の皆様にも多大なるご不便とご心配をおかけいたしましたが、無事両日とも大きなトラブルなく開催することができました。

これもひとえに学園祭を楽しみにしていただいた皆様のご理解とご協力によるものだと感じております。

また、我々欅祭本部の活動に賛同し、ご寄付という形でご支援いただきまして誠にありがとうございました。頂戴した寄付金の用途につきましては、以下《報告》に記載いたしております。ご確認ください。

本部員一同、深く感謝いたしております。改めて、これからの活動に力を注いでいく所存でございます。同時に、今もまだ新型コロナウイルスの脅威は拭えず、欅祭という成蹊大学学生の発表の場がさらに活性化していくためにも、どうぞ今後とも皆様のお力添えのほどよろしくお願いいたします。

 

第60回成蹊大学欅祭本部

渉外部長 佐藤朝陽


 

《報告》

●寄付金使用用途

・・・欅祭YouTubeチャンネルでのライブ配信に使用する音響マイク

※会場内にてマイクを設置し、環境音を取り込むことで立体感のあるライブ配信を提供いたしました。

●購入本数

・・・8本

 

第60回欅祭データ
人数 来場者数 1日4000人、両日計8000人(入場規制による)
ライブ配信視聴者数(累計) 両日計10509回

 

●成蹊教育応援団ページリンク

成蹊大学欅祭本部のインタビューが掲載されております。

ぜひ こちら からご覧ください。

 


欅祭運営に関するご支援のご案内

 

第61回成蹊大学欅祭本部では、昨年に引き続きご寄付を承っております。

ご寄付の具体的な方法については、以下「成蹊教育応援団サイト」よりご確認ください。
https://fundraising.seikei.ac.jp/

●専用振込用紙からご寄付いただく場合
・寄付使途…「7.上記以外の使途の特定」を選択
→通信欄に「欅祭本部運営支援のため」と記載

●「成蹊教育応援団サイト」からご寄付いただく場合
・「上記以外の使途の特定」を選択
→使途を記載する欄に「欅祭本部運営支援のため」と入力

※ご寄付のお問い合わせ先※
成蹊学園企画室寄付募集係
電 話:0422-37-3761
e-mail:strategy@jim.seikei.ac.jp

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です